埋没法の施術を東京で行った結果

東京のクリニックで受けた埋没法

一重で自信が持てずクリニックにカウンセリングへ切開しない埋没法の説明を受け施術を決意施術を受けて自分に自信が持てるようになった  ❘ 東京で埋没法の手術を受けて大満足です  ❘ 東京のクリニックで受けた埋没法

学生時代に、東京にあるクリニックで埋没法を受けたことがあります。ダウンタイムが少ないことと、費用が安かった点が魅力的でした。手術中は麻酔が効いているため、一切の痛みを感じませんでした。麻酔が切れた後の痛みに不安がありましたが、結果的に麻酔が切れた後もこれといった痛みを感じなかったので良かったです。術後すぐの目元は思ったより腫れが無く、そのままの状態でも帰宅できそうなほどでした。ですが、その後から少しずつ腫れが出てきて、翌日はものもらいのような腫れ具合になってしまいました。さすがに外を歩けるほどの目元では無く、少し不安になりましたが、その日をピークに腫れは一気に引き始めたので良かったです。そして、術後1週間くらい経った頃にはすっかり腫れが引いて、綺麗な目元が出来上がっていました。これで毎日アイプチをする必要もなくなり、その時はとても嬉しかったことを覚えています。ただ、1年も経たないくらいで二重のラインが取れてしまい、片目だけ一重に戻ってしまいました。埋没法は効果が有限だと知ってはいましたが、思った以上に短期間で取れてしまってショックです。このことがあり、以降は埋没法を試すことは無く、切開法で二重のラインを作りました。